検査工程では各種測定器を揃えており、不良品・不具合を発見し顧客先への流出を防ぎます。

顧客からの信頼を得るには不良品の納入は絶対NGで測定器も精度を維持しつづける必要があります。

そのため、測定器は年1回測定器メーカーに校正点検に出し、いつでも正確な測定ができるようにしております。